Date

看護師の日々の生活日記

日常の出来事を綴っています
Breast Cancer Ribbon

Author Archive

スカイプを使って生歌を聴いてもらう

posted by:

私は日頃のやり取りに、PCではスカイプを使用しています。特にコンタクトを取っているのは年下の恋人のような弟のような存在の友達なのですが、彼とはよく歌を聴かせ合って遊んでいます。先日も、今度のオフ会に備えて彼が歌の練習をしている所を聴かせてもらいました。

彼は歌うことが好きで、別の友達の歌を聞くことも時々あるそうです。その時に言っていたのは、「彼のPCにはステミキが入っていないからアカペラになってしまっている」とのことでした。それは何なのか自分で調べてみると、自分のPCで再生している曲をスカイプなどの通話サービスに乗せて通話相手に聞かせるもののようです。

私はスカイプで歌を聴いたのはその年下の彼が初めてだったので、彼の声と曲が同時に流れていることに特に何の違和感も覚えなかったのです。彼から何か歌ってほしいと言われたこともありましたが、私のPCもステミキ未搭載でしたので今まで断っていたのです。

しかし先日、PCにとても詳しい同居人に相談したところ私のPCでもツールの設定さえすればステミキの機能が使えることがわかったのです。一応設定を煮詰めてみて、何とか使えるようになりました。今度からスカイプで何か歌ってほしいと言われた時にすぐに応じることが出来るので、今から次の通話の時が楽しみです。

融通が利くのが利点 Facebookのチャット

posted by:

Facebookの面白さは、コメント欄にあれこれ書いていると、知らない人が登場、意外に話があったりする点です。偶発性がかなり大きいので「気合を入れてチャットをするぞ」という感覚に、拘束力を嫌う人には程よくゆるい点がお勧めです。

いつもつながってなくてはいけない、という縛りが薄いのがFacebookの利点です。しかしFacebookのコメント欄というのは、かなり公的な場所であることも事実、どうしてもよそ行き言葉になってしまいますね。この場合はメッセージ機能に、複数の人間を登録すれば、文字通り「ここだけの話」が可能です。

メッセージ機能の右上の歯車にチャットをする人の追加登録が出来るようになっているので、まず特定の友人との会話、そこに誰かを加えたくなったら、追加してしまえば良いのです。これも、そこまで拘束力はなく、かなり短期で終結してしまうチャット空間です。マイペースで行きたい人にはお勧めですね。また逆に飲み会など集まりの打ち合わせに便利でもあります。

またFacebookは、サークルのようにグループを作れるのも特徴、そこでのコメント欄でのやり取りは、趣味のディープネタが語れます。自分の好きなようにチャットの世界を組み立てられ、マイペースに使えるのがFacebookのチャット機能、大人向けのツールであると言えますね。

スカイプチャットに必要な機器

posted by:

スカイプを利用する上で必要な機械は、最低限の範囲で言うと、当然ながらパソコンの所持が必要となってきます。携帯電話で利用をしたい人は携帯電話が必須です。最低限、どちらかの機械があればチャットだけは無難に行う事ができます。

通話がしたい、となるとマイクが必要となるのですが、携帯電話のマイクには対応している場合が多いのですが、パソコンに内臓マイクが付いていない場合は、別売りのマイクを購入する必要があります。

現在は、殆どのパソコンに内蔵マイクが搭載されているので、別途に購入をする必要は少なくなっているのですが、内蔵マイクがオマケ的な質ですと、その質の悪さゆえに相手にこちらの声が届きにくく、非常に不便を感じてしまう事となります。

マイクは千円程度で購入ができますので、スカイプで通話をしたいならば購入をして損は無いはずです。個人的にお勧めをしたいのはスタンドマイクであり、その形状から持ち運びに便利なのです。

チャットの匿名性はどこへいった?

posted by:

昔、といっても10年以上前だが、あの頃のネットとは匿名性あっての社会だった。
そこにいる人物や発言のほとんどが“偽物”で、それを楽しむ場所だった。
今ほど発達していなかったチャットルームでは、男が女を、女が男を演じるのは当たり前だったし、年齢だって自称に過ぎず、子供か大人かどうかさえ怪しかったのだ。
それを責める声もなく、むしろそういう遊び場であることを参加者が理解していた。
それが壊れ始めたのはmixiやFacebookの流行とほぼ同時だったように思う。
特定できる個人がキャラクターとなって、必要とされるのが真実味と現実味になっていった。
交流に利用されるのはお互いの許可の上で成り立つ継続的なツールで、“偽物”は排他されていっている。
ネット上のコミュニケーションツールが、架空ではなく現実の延長線となったのだ。
そうなる必要性があったのだろうか?
私は今でも、ネット上の情報は架空のものであると思いながら見ている。
ところが昨今の子供たちはそれを疑わず、素直に向かい合い傷ついている。
それが正しいやり方と誤解して、Lineを使った犯罪も浮き出てきた。
匿名性は悪いことだったのか?
私はそれがなくなったネット社会が少し淋しい。

チャットなどコミュニケーションツールは今まさに発展期にあると思う。
いろんな可能性を秘めてビジネス展開もすごい勢いで行われていると思う。
テレビ会議システムであったり、男女のコミュニケーションの場であったり、占いチャットであったり、ライブチャットであったり、英会話チャットであったり、いろんなチャットがあります。

ライブチャットについては、携帯やスマートフォン、パソコンなど使用する機器にも対応しており、男女のコミュニケーションツールとして非常に発展しています。
女性の方でチャットレディをやってみたいと思う方はチャットレディ在宅通勤女性求人アルバイトを確認してみると良いでしょう。
様々なライブチャットサイトで求人募集があります。報酬も通常の飲食店などのアルバイトより高額となっています。

タロット占いをやっています

posted by:

タロット占いの講習会に通って以来、友人知人に頼まれた時に趣味でタロット占いを行っています。趣味の域を脱していないので、お金を頂いて鑑定するということはありませんが、転職や恋愛関連で困っている時には良く声がかかり、私自身も勉強になるなと思いつつ、鑑定をしている次第です。

結構当たると評判だったのですが、自分自身には全く自覚がありませんでした。というのも、友人知人の鑑定がほとんどだったため、占う相手のバックグラウンドを大体把握していたということもあり、少なからず私自身その部分に頼って占っていた部分もあるのではないかと思っていたからです。

しかし、最近友達の友だちという、接点のない方を占う機会に恵まれたのですが、その人の過去から現在、そして未来の全てをカードから読み取ったところ、驚くほど当たっており、また、彼女自身スピリチュアルな方に鑑定をしてもらった時と同じ未来を私がカードから読み取ったため、とても驚いていました。

ヘアアレンジが髪を傷める原因に

posted by:

女の子はいつでも可愛くいたいもの。

ヘアアレンジで印象はかわり華やかになりますよね。


ただ髪へのダメージも深刻です。

コテやヘアアイロンの熱ダメージはもちろん、ヘアピンによる地肌の傷、ヘアスプレーで固めた髪を洗うときに髪が抜けてしまうのも珍しくありません。


だからといって一生アレンジをしないわけにもいきません。


結婚式や華やかなパーティーにはやはり綺麗にしていきたいもの。

今回はヘアアレンジをする際の注意点をお話します。



まず、コテ、ヘアアイロン、カーラー等熱源を使用するものは極力短時間で済ます。
髪が熱で傷むのはみなさんご存じだと思いますが温度よりも時間をかけるほうが髪を傷める原因なのはご存知ですか?


故にプロは高温でさっと済ませます。

できるなら縮毛矯正やパーマを利用するほうがよりよいでしょう。



そしてヘアスプレー。
ガチガチに固める、なんてことはそうそうないでしょうが、ガチガチに固めてしまった、固めなくてはいけなかった、そんな時普通に洗ってもなかなか落ちないでしょう。

髪が抜けた、切れたなんて悲惨なことになる前に。


まずシャンプーの前にコンディショナーをたっぷりとつけてください。
手櫛をするようにもみこんだあとそのままシャンプーをして流したあともう1度コンディショナーを。


これで切れることなく綺麗に洗い落すことができます。


髪を大事にしながらおしゃれを楽しみたいものですね。


イオンスチーマーは、肌をしっとりと潤してくれます

posted by:

40代を過ぎてから肌の乾燥と毛穴の開きや汚れが気になるようになったわたしが、2日に1度美顔ケアのために使っているのが、フィーモの「イオンスキンケア イオンスチーマー」です。

やはり肌の乾燥でメイクの乗りが悪いと嘆いていた友人が先に買って、とてもいいと薦めてくれたので購入しました。

このイオンスチーマーは精製水か蒸留水を入れるだけで、1分ほどするとすぐに適温のスチームが出てくるのでとても手軽で使いやすいんです。

普通のスチームよりもきめ細かいイオンのスチームが肌の奥までしっかりと浸透してくれるので、肌がしっとりと潤ってプルプルになります。 温かく心地よいイオンのスチームの力で毛穴が開き、毛穴の奥にたまった皮脂や汚れを浮き上がらせて、毛穴を引き締めてくれる効果もあるのがうれしいです。 イオンスチーマーを20分くらい顔に当てているひと時は本当に気持ちよく、癒し効果も抜群です。

送料込みで5000円というお値段はとてもリーズナブルで買いやすかったのですが、娘、わたし、おばあちゃんと皆で愛用しています。ニキビや吹き出物が気になる娘にも、乾燥で顔がカサカサになってひきつるというおばあちゃんにも確かな美顔効果があり、イオンスチーム美顔器の威力を感じています。

占い師の性格と相性で選ぶ

posted by:

占い師と言っても、人間ですから性格に違いがあります。占いを依頼する時には、この点も理解しておくと気分よく占ってもらうことができます。占い師によっては、特別愛想がよいわけではなかったり、必要以上の言葉を話さないという方もいます。

この場合、話しにくいと思ってしまいますが、逆に言えば必要以上の会話を行わずに済みますし、最低限のコミュニケーションさえ取れていれば、必要以上の会話をしたくないという方には最適になります。

逆に明るくコミュニケーションが大好きという占い師もいますが、人と話すことが大好きな方の場合、この性格の占い師に占ってもらうことで、より充実した時間を過ごすこともできます。

こんな風に占い師の性格から自分に合った占い師を選んでみるのもお勧めです。勿論技術が伴っているという点は一番大事になってくるのですが、どの占い師も技術が優れている場合には、相性によって選んでみると長いお付き合いをしていくこともできます。

看護師 病院や診療所での業務

posted by:

看護師の仕事は、病院や診療所、クリニック、検診機関、介護施設等いろいろありますが、私が選んだのは診療所の看護師です。

それはなぜかというと小さい頃から行きつけの診療所があり、そこの先生といつも仲良くして頂いてたので、大きくなったら是非働きたいと思うようになり、それで就職しました。

日々の業務は、患者さんの受付業務、体温測定、場合によっては血液採取、医師の補助作業などがあります。初めはとても緊張してぎこちない対応でしたが、3年続けていくと自然に対応できるようになり、今では何でも仕事をこなすことができるようになりました。

休みは日曜日でよく友人とドライブに出かけます。その友人も同じ看護師ですが、彼女は大きな病院で勤める看護師です。彼女の仕事は私とは違って、毎日患者さんの対応に追われる忙しい日々といっています。

同じ看護師の仕事ですが、働く場所や病院の規模によって随分変わるものだと改めて思いました。看護師を目指す方はいろいろな条件を確認してから勤務する方が良いでしょう。

つるつるお肌で夏を乗り切る!

posted by:

腕や脚はそこまでないのに、脇だけが無駄に毛深い私。
カミソリで剃っても、何だか青々していて半袖恐怖症でした。
毛抜きで抜いてもキリがなくて、諦めかけていました。

そんな時、たまたま目にした脱毛サロンのチラシ。
お値段もお手頃だし、このままじゃ嫌だったので思いきってお店に問い合わせてみました。
電話の応対も親切だったし、痛みも少ないとの事で、その場でカウンセリングを予約しました。
前の晩は正直ドキドキしてたし、お店に入るまでは緊張しっぱなし。

カウンセリングが始まってからもドギマギしてたんですが、対応してくれたスタッフの方がとても優しくて「皆さん、最初は緊張されますよ。だから大丈夫ですよ」と言ってくれて、ちょっと安心しました。
いざ、脱毛が始まると最初は少しチクチクしたんですが、途中で小まめに冷やしてくれて乗りきれました。

コースは8回で、私の場合は毛が太かったので、もう一回コースを更新しました。
トータルで1年半ほど通いましたが、すっかり毛が気にならなくなりました。
こんな事なら、もっと早く通えば良かったです。
今では、ノースリーブも堂々と着れます。
脱毛して本当に良かったです。